接骨院と病院の交通事故治療の違い

文責:院長 柔道整復師 田之上哲人

最終更新日:2020年01月21日

病院における交通事故治療について

 病院で交通事故治療を受けるメリットの一つに、レントゲンなどの検査を受けられるという点があります。

 骨がダメージを受けている場合などは、これらの検査によって、痛みの原因となっている箇所を特定できますので、より効果的な治療を受けていただくことが可能になります。

 また、痛み止めの薬や湿布などを処方してもらえるのも、病院で交通事故治療を受けるメリットであるといえます。

接骨院における交通事故施術について

 接骨院では「治療」ではなく、「施術」といいます。

 接骨院の交通事故施術は、レントゲンなどに異常が写りづらい筋肉への損傷などに効果的だといわれています。

 実際に身体に触れたり動かしたりすることで、目に見えない痛みの原因を探り、病院での治療とは異なる視点から、痛みにアプローチします。

 接骨院によっては、手技だけでなく、電波や周波を発生させる機械を用いるなど、様々な施術メニューを取り揃えているところもありますので、よりご自身の希望に近い交通事故施術を受けていただくことが可能かと思います。

病院での治療と接骨院での施術の併用をお考えの方はたのうえ接骨院へ

 当院は半田に店舗を構え、地域の皆様の健康をサポートさせていただいております。

 交通事故施術にも力を入れて取り組んでおりますので、病院での治療との併用などをお考えの方は、お気軽に当院までご相談ください。

 手技による施術はもちろん、機械を用いた施術もご用意しております。

 お体の痛みの程度や、現在の状態などに合わせて、よりよいと思われる施術をご提供させていただきますので、安心してお越しいただければと思います。

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
(午前の部)8:30~12:00
(午後の部)15:30~20:00〈午後 8時〉

(夜間の部)20:00~22:00〈午後10時まで〉
※夜間の部は交通事故患者(自賠責保険対応時)様のみ、対応致しております。

【土】
午前8:30~午前12:00
※完全予約制となっております。

【定休日】
土曜午後・日曜・祝日

所在地

〒475-0961
愛知県半田市
岩滑中町4-163

0120-893-019

お問合せ・アクセス・地図

PageTop